画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

うんこも海の物流も、詰まらせちゃダメなの!

うんこも海の物流も、詰まらせちゃダメなの!

文響社と日本郵船がコラボ、クイズ形式で学べる冊子&オンラインゲーム公開

文響社と日本郵船は7月11日、累計950万部を突破した子供たちに大人気の教材「うんこドリル」を活用し、小学生を対象に“うんこ”を通して船を活用した物流の仕組みが楽しみながら学べる冊子&オンラインゲーム「うんこドリル 海の物流」を公開したと発表した。

「うんこ」という子供にとっては無敵のパワーワードを使うことで、興味を強く惹きつけている。

冊子の内容はクイズ形式で全5問。航海士となった「うんこねこ」と機関士となった「うんこいぬ」が、「うんこ先生」が出題するクイズに答えることで、小学生たちが海運の仕組みを理解できるようサポートしている。
大型船を動かしているエネルギーとして、地球温暖化を引き起こすとされるCO2を排出しにくい液化天然ガス(LNG)を使う船が増えており、環境負担を減らす取り組みも進んでいる。

うんこ先生いわく、「トイレもエネルギーも、クリーンなのが一番じゃからのう!」

長い航路では悪天に変わることもよく起こるため、遠回りしてでも安全なコースを選択。船は安全が第一!

船が港から港へ無事に荷物を届けることで、物が世界中に運ばれて人々の元へ届いている。冊子とオンラインゲームを通じ、世の中のほとんどの物が船で運ばれているため、船が止まって物流が詰まると、生活に必要ないろんなものが手に入らなくなるということを実感できる。
うんこ先生かく語りき、「うんこも物流も、つまらずに流れることが大切じゃ!」

オンラインゲームは全20問のうちランダムに10問が、うんこ先生より出題される。

300点以上のスコアを達成できると、ごほうびとして“レアなうんこ”がゲットできる!さあ、みんなで挑戦だ!

(藤原秀行)(写真はいずれも両社提供)

「うんこドリル 海の物流」はコチラコチラから

雇用/人材カテゴリの最新記事