メルマガの配信元アドレスが変更となりました

カンダホールディングス社長に原島専務が昇格へ

カンダホールディングス社長に原島専務が昇格へ

4月1日付、勝又社長は取締役相談役に

 カンダホールディングス(HD)は2月1日、勝又一俊社長(67)が取締役相談役に退き、後任に原島藤壽代表取締役専務(50)※が昇格する人事を発表した。4月1日付で実施する予定。経営の大幅な若返りを図る。


原島次期社長(カンダホールディングス提供)

 原島 藤壽氏(はらしま・ふじひさ)1990年玉川大工卒、凸版印刷入社。95年カンダコーポレーション(現カンダホールディングス)入社、99年取締役。常務取締役、専務取締役を経て2018年6月より現職。東京都出身。

※原島氏は2月11日で51歳になる

(藤原秀行)

経営/業界動向カテゴリの最新記事