メルマガの配信元アドレスが変更となりました

シモハナ物流、鹿児島初の3PL対応センターを新設へ

シモハナ物流、鹿児島初の3PL対応センターを新設へ

10月稼働予定、3温度帯対応

 シモハナ物流は2月1日、鹿児島市の工業団地で3PL業務に対応した物流拠点「鹿児島センター」を新設すると発表した。常温・冷蔵・冷凍の3温度帯に対応し、外食やコンビニエンスストア、スーパーなど向けの業務を展開する計画。今年10月の稼働開始予定。


「鹿児島センター」の完成予想図(シモハナ物流提供)

 新センターは地上2階建て、総延べ床面積1111坪を計画。同社が南九州エリアに物流拠点を設けるのは初めて。九州道の鹿児島ICから2キロメートル。九州道沿いでは小倉、福岡、鳥栖、熊本に次ぐ拠点となり、九州を南北に結ぶ配送網を確立する。

(藤原秀行)

物流施設/不動産カテゴリの最新記事