メルマガの配信元アドレスが変更となりました

Jリートのユナイテッド・アーバン、神戸の物流施設を13億円で取得

Jリートのユナイテッド・アーバン、神戸の物流施設を13億円で取得

9046平方メートル、港に近接

Jリートのユナイテッド・アーバン投資法人の資産運用を手掛けるジャパン・リート・アドバイザーズは4月16日、神戸市の物流施設「神戸遠矢浜物流センター」を同17日付で取得すると発表した。取得額は13億円。シービーアールイー(CBRE)が仲介した。

取得先は国内事業会社だが、詳細は相手の同意を得られていないことを理由に開示していない。

同センターは地上4階建て、延べ床面積は9046平方メートル。阪神高速3号神戸線の柳原ICと国道2号線まで約2・4キロメートルに位置し、神戸港に近接している。

1989年1月に完成。2018~19年に外装改修やLED化などのリニューアル工事が随時行われた。現在は東証1部上場企業が1棟借りし、荷物の保管・荷役・配送センターとして活用している。


取得する「神戸遠矢浜物流センター」(ジャパン・リート・アドバイザーズプレスリリースより引用)

(藤原秀行)

物流施設/不動産カテゴリの最新記事