画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

鈴与グループ、ビジネスジェット事業に本格参入

鈴与グループ、ビジネスジェット事業に本格参入

仏ダッソー製機体が国内航空運送事業認可取得、今後は国際線も

鈴与は9月16日、グループのフジビジネスジェット(FBJ、静岡県牧之原市)が9月8日、ビジネスジェット機の仏ダッソー社製「FALCON2000LXS(JA16AC)」(ファルコン)の国内航空運送事業認可を取得、ビジネスジェット事業に本格参入したと発表した。

FBJはこれまで、国内運航しているテキストロン・アビエーション社「CJ2」2機でビジネスジェット事業を展開してきた。ファルコンが認可されたことにより3機態勢となる。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、富裕層をはじめとして各方面でビジネスジェット利用の需要が高まっているのに対応する。

ファルコンはFBJにより日本国籍の機体として、初めて事業機として運航される。航続距離が7410キロメートルに及び、ノンストップで日本からシンガポールや米国アンカレッジまで運航することが可能。最大10人が搭乗できる。

当初は国内で運航するが、今後は国際航空運送事業認可も取得し、東南アジアをはじめとした国際運航を行う予定。今回のファルコンに続き、昨年末に新規導入したテキストロン・アビエーション社のCJ4 1機についても運送事業認可取得に向け準備を進めており、取得後は国内、さらに近距離国際線の運航を開始する。CJ4は漸次増機する。

FALCON及びCJ4の今後のスケジュールは下記の通り。

FALCON2000LXS
国内航空運送事業開始:2022年9月9日
国際航空運送事業開始:2023年1月下旬(予定)

CJ4
1号機 運送事業開始:2023年2月(予定)

【機体諸元】 
FALCON2000LXS JA16AC
全長 20.23m
エンジン プラットアンドホイットニー式 PW308C型×2基
最大出力 7,000ポンド
巡行速度 458~465ノット(850~862km/h850-862km/h)
最大高度 47,000フィート(14,326m)
航続距離 4,000マイル(7,410km)
最大離陸重量 19,400kg
旅客 10名


Falcon2000LXS


Falcon2000LXS機内

【機体緒元】 
Citation CJ4 Gen2
全長 16.26m
エンジン ウィリアム式FJ44-4A
最大出力 3,621ポンド
巡行速度 420~445ノット(777~824km/h)
最大高度 45,000フィート(13,716m)
航続距離 2,165マイル(4,010km)
最大離陸重量 7,761kg
旅客 8名


サイテーションCJ4Gen2


サイテーションCJ4Gen2機内

(藤原秀行)

その他カテゴリの最新記事