画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

「引越業界の未来をつくる会」、発足4カ月で加盟100社を達成

「引越業界の未来をつくる会」、発足4カ月で加盟100社を達成

理事会も結成、人材不足解消や離職率・利益率改善へ方策協議

引越会社や新居探しの支援サービスなどを手掛けるリベロは9月30日、引越会社の代表者らが今年5月に立ち上げた団体「引越業界の未来をつくる会」の加盟社が、発足から4カ月で100社に到達したと発表した。

併せて、代表となった8社の幹部で理事会を結成した。リベロは団体のパートナー企業・運営事務局として、引越業界の人材不足解消や離職率・利益率改善につながる方策を協議する場の提供などに努める。


「引越業界の未来をつくる会」発足式

代表となった8人は以下の通り。


理事長 株式会社キョウトプラス(人力引越社)代表取締役 土田 大輔
理事 株式会社イナミコーポレーション(イナミ引越サービス)代表取締役 稲見 政隆
理事 有限会社ハイ・グッド(ハイ・グッド引越センター)代表取締役 井上 清貴
理事 株式会社レディアス(レディアス引越センター)代表取締役 小川 和史
理事 有限会社雲人(くらうど引越センター)代表取締役 鎌田 直樹
理事 株式会社佐々木エンタープライズ(ワクワク引越サービス)代表取締役 佐々木 智久
理事 株式会社スタイル(スタイル引越センター)代表取締役 白川 淳
理事 かみいちサービス株式会社(ガード引越センター)代表取締役 山田 優弥
(敬称略・理事 氏名五十音順)


「引越業界の未来をつくる会」ホームページ

(藤原秀行)※いずれもリベロ提供

その他カテゴリの最新記事