画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

ラピュタロボ、マイクロソフトのスタートアップ支援プログラムに採択

ラピュタロボ、マイクロソフトのスタートアップ支援プログラムに採択

技術支援や海外進出支援など想定

ラピュタロボティクスは10月18日、マイクロソフトが提供するスタートアップ支援プログラム「Microsoft for Startups Founders Hub」に採択されたと発表した。

マイクロソフトは、ラピュタロボティクスが保有する、ピッキング支援のAMR(自律移動ロボット)などを最適管理する「rapyuta.io」プラットフォームの機能拡大や利便性向上を図るため、技術支援を推進。両社が連携し、今後もニーズの拡大が予測される最先端のロボティクスサービスの構築を目指す。

具体的には、マイクロソフトが保有するネットワークを活用した新規顧客開拓、米国マイクロソフト本社を含めたクラウドやAIのノウハウなどの技術支援、海外市場進出支援を想定している。

「Microsoft for Startups Founders Hub」はマイクロソフトが2021年10月から北米などで提供しているスタートアップ支援プログラム。今年4月にアジア地域で展開が始まった。

(藤原秀行)

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事