画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

Spectee、地政学的リスクなども含めた最新BCP対策レポートを自社HP上で無料公開

Spectee、地政学的リスクなども含めた最新BCP対策レポートを自社HP上で無料公開

全66ページ、具体的な策定方法など列挙

防災関連の新技術開発を手掛けるSpectee(スペクティ)は10月19日、地政学的リスクなども含めた最新BCP対策レポート「BCPのすべて~意義・策定方法からレジリエンス経営の実現まで~」(全66ページ)をホームページ上で無料公開したと発表した。


(Spectee提供)

気候変動による自然災害の多発化・激甚化、米中対立やロシアのウクライナ侵攻をはじめとする地政学リスクの高まり、サイバー攻撃の激化など、企業を取り巻くリスクは大きく変化している一方、事業を継続し、企業としての責任を全うするための事業継続計画(BCP)の策定は思うようには進んでいない。帝国データバンクが2022年度に実施した調査によれば、策定済みの企業は大企業で33.7%、中小企業では14.7%にとどまっている。

こうした実情を踏まえ、SpecteeはBCPへ積極的に取り組む企業が増え、日本企業のレジリエンス向上の手助けとなるため、具体的な内容を盛り込んだレポートの作成・公開に踏み切った。

■資料内容
・なぜ今BCPが重要なのか
・BCPの策定
・パンデミックとBCP
・BCP様々なトピックス
・守りから攻めへ 経営戦略の中心に位置づけるBCP

(藤原秀行)

レポートのダウンロードURL(氏名などの登録必要)
https://spectee.co.jp/documents/wp_bcp/

災害/事故/不祥事カテゴリの最新記事