メルマガの配信元アドレスが変更となりました

国交省、ガソリン車の排ガス規制強化へ

国交省、ガソリン車の排ガス規制強化へ

軽貨物も対象、新型は2020年12月から適用

 国土交通省は2月15日、ガソリン自動車の排ガス規制を強化すると発表した。道路運送車両の保安基準の詳細を定めた告示などを同日付で改正した。

 ガソリン燃料の直接噴射式原動機を持つ「ストイキ直噴車」に関し、ディーゼル車などと同水準のPM(粒子状物質)排出量規制を設ける。軽貨物車も対象。

 新型車は2020年12月、継続生産車は22年11月から規制を適用する。

(藤原秀行)

政策カテゴリの最新記事