画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

ダイワコーポレーションなど物流6社、情報システム会社を共同で設立

ダイワコーポレーションなど物流6社、情報システム会社を共同で設立

物流サービス向上を図る

ダイワコーポレーションは11月8日、物流企業5社と共同で新会社「チームソリューション」を 11月7日付で設立したと発表した。

5社は阪南倉庫、三信倉庫、小山企業、共進倉庫、醍醐倉庫。新会社は情報システムの企画・開発などを手掛ける予定。物流サービス向上につなげていく考え。

新会社は資本金3600万円で、ダイワコーポレーションの曽根和光社長が会長、阪南倉庫の堀畑浩重社長が社長をそれぞれ務める。残る4社のトップが取締役と監査役に就いている。6社の出資比率は開示していない。

【新会社概要】
会社名: 株式会社チームソリューション
所在地: 東京都品川区南大井六丁目 17 番 14 号
設立日: 2022 年 11 月 7 日
資本金: 3,600 万円
役員構成:
代表取締役会長 曽根 和光 (株式会社ダイワコーポレーション 代表取締役社長)
代表取締役社長 堀畑 浩重 (阪南倉庫株式会社 代表取締役社長)
取締役 大竹 英明 (三信倉庫株式会社 代表取締役社長)
取締役 小山 嘉一郎 (小山企業株式会社 代表取締役社長)
取締役 田澤 正行 (共進倉庫株式会社 代表取締役社長)
監査役 醍醐 正明 (醍醐倉庫株式会社 代表取締役社長)
主な事業内容:
・コンピューターや周辺機器、ソフトウェアの開発、レンタル、リース、販売
・web ソリューションサービスの企画・開発
・物流関連機器や車両のリース・販売
・オフィスオートメーション機器の販売業務
・物流・経営に関するコンサルティング業

(藤原秀行)

経営/業界動向カテゴリの最新記事