アサヒロジの新社長に柴田和憲副社長が昇格・就任

アサヒロジの新社長に柴田和憲副社長が昇格・就任

3月19日の取締役会・株主総会で新経営陣決まる

アサヒロジは3月19日に開催した取締役会、株主総会で新社長に柴田和憲副社長の昇格・就任を了承した。前任の山﨑稔社長、宇澤修一専務は顧問に就いた。いずれも同日付。

柴田氏は62歳。名古屋大農学部卒。1979年4月に朝日麦酒(現アサヒビール)入社。アサヒビールでは理事・名古屋工場長、取締役研究生産本部長、常務取締役生産本部長、専務取締役生産本部長、副社長経営企画本部長などを歴任。2018年3月からアサヒロジ副社長。

新役員と職務担当は次の通り。
▽社長:柴田和憲(経営全般、監査、経営企画、安全推進)
▽常務:貝賀司(グループ外事業、支社統括関与)
▽取締役:加藤良治(グループ内事業、支社統括、エービーカーゴ東日本、エービーカーゴ西日本)
▽取締役:河西淳(人事総務)
▽執行役員:渡田延夫(近畿圏支社長)
▽執行役員:菊地一彦(関東支社長兼エービーカーゴ東日本社長)
▽顧問:山﨑稔
▽顧問:宇澤修一(人事総務担当)

(鳥羽俊一)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

nocategoryカテゴリの最新記事