西濃運輸が物流の課題解決ゲームで第2弾を配信開始

西濃運輸が物流の課題解決ゲームで第2弾を配信開始

昨年10月にリリースした「風王」に続き無料提供

西濃運輸は3月28日、物流における課題・問題をシナリオ形式で解決していく「ジェネラルシップ・ゲーム」を4月1日から無料配信すると発表した。昨年10月にリリースした第1弾「風王」が好評であったことを受け、これに続く新ストーリーによる第2弾を開始することにした。

商品の保管や配送、発注など一連の物流業務で発生した問題への対応をゲームで面白く楽しく学べるのが特徴。課題解決に直結する内容となっており、同社ホームページのロジスティクスサービスサイトによる解決知識の提供やインターネット上から相談窓口につながる仕組みとなっている。

問い合わせ先は同社ロジスティクス部(電話:03-3667-0074、eメール:scm@seino.co.jp)。受付時間は平日午前8時~午後5時まで。

(鳥羽俊一)


第2弾ジェネラルシップ・ゲーム(西濃運輸ニュースリリースより)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

セイノーホールディングスカテゴリの最新記事