アサヒロジが神奈川・愛川町に新倉庫を開設へ

アサヒロジが神奈川・愛川町に新倉庫を開設へ

野村不動産の「Landport厚木愛川町」に入居

アサヒロジは4月12日、神奈川・愛川町に新倉庫を開設すると発表した。野村不動産が2020年3月中旬の完成予定で開発を進めるマルチテナント型物流施設「Landport厚木愛川町」の5階部分に入居する。


「Landport厚木愛川町」完成予想図CG

神奈川・東京・埼玉西部エリアへの配送に優れた立地と東名・中央・関越の各高速道方面へのアクセスも良好なのが特徴で、従業員用カフェテリアやトライバー休憩室を備えるなどアメニティー面の充実も図る。



(画像は全てアサヒロジニュースリリースより)

圏央道・厚木愛川ICより約3キロメートル、JR相模線・原当麻駅から約4.4キロメートル。施設規模は地上6階建て、RC造・一部S造の免震構造。5階部分の面積は約3906坪。
入庫口と別に出庫口2カ所を設置してスムーズな運行を確保するとともに、ダブルランプウェーと各階バースにより全フロアにトラックが接車できる。有効高は5.5メートルでウイングパワーゲート車などさまざまな車両による荷役作業が可能だ。

(鳥羽俊一)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

野村不動産カテゴリの最新記事