伊藤忠ロジスティクスとリンベル、香港でカタログギフトの合弁会社設立

伊藤忠ロジスティクスとリンベル、香港でカタログギフトの合弁会社設立

富裕層に高級農産品など売り込み

伊藤忠ロジスティクスとギフト通販大手のリンベルは6月3日、カタログギフトと予約注文カタログの企画・販売を担う新会社「RINGBELL International Company(リンベル・インターナショナル・カンパニー)」を香港に設立すると発表した。

両社は2016年12月から香港の富裕層に照準を絞り、カタログギフトや日本のの農畜産物ギフトの販売をスタート、法人ルートで試験販売を続けてきた。

新会社はリンベルのギフトに関するノウハウと、伊藤忠ロジの国際物流や輸送品質管理の経験を連携させ、アジア圏の消費者をターゲットに日本の高級農産品などを提供、カタログギフトの需要掘り起こしを図る。海外向けにカタログギフトを本格展開するのは通販業界で初めての試み。カタログギフト事業の初年度売り上げ目標は約1億円、3年後に約5億円。香港以外のアジア圏にも事業を広げていきたい構えだ。

新会社は資本金200万香港ドル(約2900万円)で、リンベルが85%、伊藤忠ロジが15%を出資した。リンベルのオリジナルギフトブランド「日本の極み」「山形の極み」を中心に、カタログギフトとして食品30~40点を掲載。カタログは日本円で約3万円と、カードタイプの約2万円の2コースを提供する。併せて、食品の旬の時季に合わせて、予約注文カタログを年4回発行する。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

伊藤忠ロジスティクスカテゴリの最新記事