メルマガの配信元アドレスが変更となりました

三菱倉庫、中外製薬の医薬品物流業務を受託

三菱倉庫、中外製薬の医薬品物流業務を受託

運営担うセンターが21年1月に稼働予定

三菱倉庫は6月14日、中外製薬の医薬品に関する物流業務を受託したと発表した。

運営を担う物流センターは2021年1月に稼働開始予定。医薬品の取り扱いを増やしたい三菱倉庫と、イノベーション創出に経営資源を集中したい中外製薬の思惑が一致した。

中外製薬の完全子会社の中外物流(埼玉県加須市)は、三菱倉庫のセンター運営が始まった後に解散する計画。

(藤原秀行)

その他カテゴリの最新記事