鉄貨協が7月に秋田貨物駅で「鉄道コンテナ見学会」を開催

鉄貨協が7月に秋田貨物駅で「鉄道コンテナ見学会」を開催

積み込みや取り降ろしなどのデモンストレーションも実施

鉄道貨物協会東北支部と仙台地方通運業連盟は来る7月30日、JR貨物・秋田貨物駅(秋田市)で「鉄道コンテナ見学会」を開催する。

鉄道輸送と各種コンテナ(12フィート、31フィート、冷蔵コンテナ)の説明、デモンストレーションとしてコンテナの積み込みや取り降ろしなどを行う。モーダルシフトを検討している企業・団体が対象。募集定員は15人で応募締切日は7月12日。所定の申込用紙でファクスにて受け付ける。問い合わせは鉄貨協東北支部(電話:022-227-2482、担当:川越氏)まで。

開催概要・申込用紙はコチラ

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

協会・団体カテゴリの最新記事