初の「認定管理統括貨客輸送事業者」に福山通運を選定

初の「認定管理統括貨客輸送事業者」に福山通運を選定

国交省、省エネ施策の正確な評価可能と期待

国土交通省は7月8日、2018年12月施行の改正省エネルギー法に基づき、企業グループ一体の省エネに関する取り組みを管理統括する「認定管理統括貨客輸送事業者」に福山通運を選んだと発表した。

同事業者に認定されたのは同社が初めて。グループ全体の省エネ施策を一括的に管理することで、定期報告書などでより正確に取り組みの効果を評価できるようになると期待されている。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

国土交通省カテゴリの最新記事