【災害】台風5号で横浜冷凍「鳥栖工場第1号倉庫」に浸水被害が発生

【災害】台風5号で横浜冷凍「鳥栖工場第1号倉庫」に浸水被害が発生

長崎県内の9港湾に漂流物、トラック輸送は影響なし

国土交通省が7月23日午前7時までにまとめた情報によると、梅雨前線に伴う大雨および台風5号の影響で横浜冷凍「鳥栖工場第1号倉庫」(佐賀県鳥栖市)に被害が出ているもようだ。地下冷蔵室の浸水と受寄物が被害を受けたとみられるが詳細は現在確認中としている。

このほか長崎県内の9港湾で漂流物の流入が確認され回収準備を進めている。このうち重要港である厳原港のフェリー運航に影響はないと伝えられる。公共トラックターミナル、鉄道、空港などの物流関連施設や物流事業者に影響・被害は出ていない。

(鳥羽俊一)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

国土交通省カテゴリの最新記事