メルマガの配信元アドレスが変更となりました

郵船ロジスティクス、テレワークのトライアル実施

郵船ロジスティクス、テレワークのトライアル実施

9月末まで、役員らライン管理職対象

郵船ロジスティクスは7月30日、政府が7~9月に進める国民運動「テレワーク・デイズ」に参加し、7月22日から9月30日までの間、テレワークのトライアルを実施すると発表した。

対象は役員をはじめとするライン管理職で、自宅やリモートオフィス、同社拠点のフリースペースを活用。役職者が認めれば部下も参加可能としている。

同社は「管理職者のマインドチェンジを図り、効果や課題点を整理した上で制度化することを目指している」と説明している。


「テレワーク・デイズ2019」のポスター(総務省など提供)

(藤原秀行)

雇用/人材カテゴリの最新記事