郵船ロジスティクス、テレワークのトライアル実施

郵船ロジスティクス、テレワークのトライアル実施

9月末まで、役員らライン管理職対象

郵船ロジスティクスは7月30日、政府が7~9月に進める国民運動「テレワーク・デイズ」に参加し、7月22日から9月30日までの間、テレワークのトライアルを実施すると発表した。

対象は役員をはじめとするライン管理職で、自宅やリモートオフィス、同社拠点のフリースペースを活用。役職者が認めれば部下も参加可能としている。

同社は「管理職者のマインドチェンジを図り、効果や課題点を整理した上で制度化することを目指している」と説明している。


「テレワーク・デイズ2019」のポスター(総務省など提供)

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

郵船ロジスティクスカテゴリの最新記事