ダイワコーポレーション、沖縄の合同企業説明会でVR活用し現場紹介

ダイワコーポレーション、沖縄の合同企業説明会でVR活用し現場紹介

高校生に東京湾岸エリアの倉庫や好立地の独身寮案内

ダイワコーポレーションは7月31日、沖縄県内で同11日に開かれた新規高卒予定者向けの合同企業説明会に参加した際、VR(仮想現実)ゴーグルを使って現場を紹介する新たな試みを行ったと発表した。同社ブースには前年の2倍の学生が訪れたという。

同社が説明会に参加したのは3回目。沖縄の高校生にも遠く離れた本土の物流現場を知ってもらうため、VRゴーグルで東京湾岸エリアの同社倉庫3拠点や好立地の独身寮を取り上げ、実際の社員が登場する映像を流した。

同社は採用強化の一環として、2017年から沖縄で高卒者向け活動を展開。これまでに14人が入社している。


VRゴーグルで自社倉庫などを紹介(ダイワコーポレーション提供)

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

ダイワコーポレーションカテゴリの最新記事