メルマガの配信元アドレスが変更となりました

「ハコベル」運営のラクスル、東証マザーズから1部に市場変更へ

「ハコベル」運営のラクスル、東証マザーズから1部に市場変更へ

8月28日付

運送事業者と荷主企業のマッチングサービス「ハコベル」を運営しているラクスルは8月21日、東京証券取引所が同社の株式上場市場を現在のマザーズから第1部に同28日付で変更することを承認したと発表した。

同社の2019年7月期の第3四半期(18年8月~19年4月)決算は、単独売上高が前年同期比55・6%増の123億円、営業損益が1億4900万円の黒字(前年同期は5600万円の赤字)だった。

(藤原秀行)

経営/業界動向カテゴリの最新記事