「ハコベル」運営のラクスル、東証マザーズから1部に市場変更へ

「ハコベル」運営のラクスル、東証マザーズから1部に市場変更へ

8月28日付

運送事業者と荷主企業のマッチングサービス「ハコベル」を運営しているラクスルは8月21日、東京証券取引所が同社の株式上場市場を現在のマザーズから第1部に同28日付で変更することを承認したと発表した。

同社の2019年7月期の第3四半期(18年8月~19年4月)決算は、単独売上高が前年同期比55・6%増の123億円、営業損益が1億4900万円の黒字(前年同期は5600万円の赤字)だった。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他(その他企業・団体)カテゴリの最新記事