パナソニック、オーブンレンジ購入者に専用食材宅配サービスを10月開始

パナソニック、オーブンレンジ購入者に専用食材宅配サービスを10月開始

専用アプリ介し注文、簡単に調理可能

パナソニックは9月18日、同社製のスチームオーブンレンジ「ビストロ」の購入者を対象に、専用の食材を宅配するサービスを始めると発表した。

食材宅配最大手ヨシケイグループと組み、10月以降、オーブンレンジを使って簡単に調理できたり解凍してすぐ食べられたりするミールキットを届ける。オーブンレンジ購入者は9月下旬に提供開始予定のスマートフォン専用アプリ「キッチンポケット」を介して注文する。

パナソニックは家電やアプリなどを活用してユーザーの豊かな食生活を支える「くらしアップデートサービス」を10月から展開する方針で、食材宅配もその一環。同社は家電を販売した後もユーザーと関係を維持できるようにし、新たな事業成長につなげたい考え。


10月発売予定の「3つ星ビストロ」(パナソニック提供)

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他(その他企業・団体)カテゴリの最新記事