LOGI-BIZ online ただいまβ版を配信中

新造フェリー「さんふらわあ きりしま」が就航

新造フェリー「さんふらわあ きりしま」が就航

大阪~志布志間、トラック積載2割増でモーダルシフト貢献

 商船三井は9月19日、傘下のフェリーさんふらわあ(大分市)が新造した大型フェリー「さんふらわあ きりしま」が同月15日に大阪~志布志(鹿児島)間で就航したと発表した。

 総トン数は1万3659トン、全長192メートル、全幅27メートル。積載可能な大型トラックは121台で、旧来より約2割増やした。

 モーダルシフトの受け皿として積極的に物流業界へアピールする。

(藤原秀行)

就航した「さんふらわあ きりしま」(商船三井提供)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他(その他企業・団体)カテゴリの最新記事