メルマガの配信元アドレスが変更となりました

ハマキョウレックス、福岡の物流企業シティーラインを完全子会社化

ハマキョウレックス、福岡の物流企業シティーラインを完全子会社化

九州で3PLなど事業基盤強化狙う

ハマキョウレックスは12月17日、九州を地盤とする物流企業のシティーライン(福岡県志免町)を同日付で完全子会社化したと発表した。

ハマキョウは現行の中期経営計画で3PL事業の強化などをうたっている。ラストワンマイルの配送や医療分野の輸送を得意とするシティーラインを傘下に収め、九州エリアで事業基盤を強化し、新規顧客獲得と既存顧客へのサービスレベル向上につなげたい考え。買収額は開示していない。

国際物流総合展2021 第2回 INNOVATION EXPO

シティーラインは1984年設立。2018年12月期の売上高は20億円、営業利益は5100万円だった。

(藤原秀行)

経営/業界動向カテゴリの最新記事