テラドローン、写真測量・空撮可能なDJI製ドローンを販売

テラドローン、写真測量・空撮可能なDJI製ドローンを販売

最長飛行30分、周囲5方向の障害物検知も

テラドローンは1月9日、DJI製のドローン(無人飛行機)「Phantom 4 Pro V2.0 / Phantom 4 Pro+ V2.0」の販売を再開したと発表した。

本格的な写真測量や空撮が可能。飛行時間は最長30分で、周囲5方向の障害物検知などの高機能を備え、既に工事現場の空撮や写真測量に用いられているモデル。

「Phantom 4 Pro V2.0」は18万8800円、「Phantom 4 Pro+ V2.0」は22万1200円(いずれも税別)。


「Phantom 4 Pro V2.0」(テラドローンウェブサイトより引用)

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事