メルマガの配信元アドレスが変更となりました

KICアセット・マネジメント、神奈川・厚木で1万平方メートルの新たな物流施設開発へ

KICアセット・マネジメント、神奈川・厚木で1万平方メートルの新たな物流施設開発へ

BTS型想定、圏央道の圏央厚木ICから1・46キロメートル

物流不動産を対象とする投資ファンドの組成・運営などを手掛けるKICアセット・マネジメント(東京)は1月10日、神奈川県厚木市で新たに物流施設を開発すると発表した。開発用地1万1705平方メートルの取得を決めた。

新施設はBTS型を想定しており、地上2階建て、延べ床面積は1万890平方メートルを計画。圏央道の圏央厚木ICから約1・46キロメートルに位置している。施設の完成時期は未定。


神奈川・厚木の新たな物流施設の完成イメージ(KICアセット・マネジメントプレスリリースより引用)

(藤原秀行)

物流施設/不動産カテゴリの最新記事