新型コロナウイルス感染症への対応について

日販とトーハン、年内めどに雑誌返品業務で提携開始

日販とトーハン、年内めどに雑誌返品業務で提携開始

埼玉・蓮田のセンターを共同運営、新刊書籍発送などでも協議継続

出版物取次最大手の日本出版販売(日販)と2位のトーハンは2 月21日、2020年中をめどに雑誌の返品業務で提携を開始すると発表した。

日販とトーハンが物流の協業検討で基本合意
トーハンと日本出版販売、物流の協業を発表

日販グループの出版共同流通(東京)が埼玉県蓮田市に構えている物流拠点「蓮田センター」に、トーハングループの「トーハン東京ロジスティックスセンター」(埼玉県加須市)が担っている同業務を順次移管、両社グループの共同運営体制を確立して効率化を図る。

日販とトーハンは19年に出版物流で提携すると発表、具体的な中身を詰めてきた。今回の返品業務が提携の第1弾となる。両社は今後、新刊書籍の書店発送や書籍の出版社への返品に関する分野でも提携の具体化を引き続き検討する。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

経営/業界動向カテゴリの最新記事