新型コロナウイルス感染症への対応について

ニッコンHD、ハラル物流事業から撤退

ニッコンHD、ハラル物流事業から撤退

担当子会社を売却

ニッコンホールディングス(HD)は3月18日、子会社でイスラム教の戒律に沿った「ハラル物流」事業を手掛けるN&Aハラルロジスティクス(東京)の保有する全株式を、輸入食品卸を担う八基通商(同)の福地康弘代表取締役に譲渡したと発表した。譲渡額は開示していない。

ニッコンHDは2017年、マレーシア企業と合弁でN&Aハラルロジスティクスを設立。イスラム教徒を対象に、ハラル食品に特化した物流業務の拡大を目指してきたが、事業の発展性が見込めないと判断、撤退を決めた。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

経営/業界動向カテゴリの最新記事