新型コロナウイルス感染症への対応について

中国の京東集団、ドローンで上海ガニを輸送

中国の京東集団、ドローンで上海ガニを輸送

産地から近隣配送拠点まで3分で到着

 中国のインターネット通販大手、京東集団(JDドットコム)は10月5日、ドローン(小型無人機)で商品の上海ガニの輸送を今年9月に始めたと発表した。

 最大積載量10キログラムの機体を採用。より迅速にユーザーの元へ運べるようにし、旬の時期に新鮮な商品を届けられるようにするのが狙い。

 同国江蘇省蘇州にあり、上海ガニの本場として知られる陽澄湖の湖畔から付近の京東の配送拠点まで約3分で配送する。

 同社は2017年、ドローンによる配送をスタートしている。

(藤原秀行)

陽澄湖産の上海ガニを運ぶドローン(京東集団提供)

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事