新型コロナウイルス感染症への対応について

DHL、ドローンで医薬品輸送の実証実験に成功

DHL、ドローンで医薬品輸送の実証実験に成功

タンザニアのヴィクトリア湖で60キロメートルを平均40分

 DHLは10月4日、アフリカ東部タンザニアでドローン(小型無人機)による医薬品輸送の実証実験に成功したと発表した。

 同社が開発した、固定翼を備え垂直離着陸が可能な「パーセルコプター4.0」を採用。60キロメートルの距離を平均40分間で飛行した。

 同国のヴィクトリア湖に浮かぶ島の住民へ医薬品を供給するのが実証実験の狙い。ドローンメーカーのウィングコプターなどと連携し、半年間にわたって実施した。

 DHLなど関係者は輸送インフラが脆弱な開発途上国でドローンを使い、緊急性の高い医薬品を素早く届けられる体制を構築したい考えだ。

(藤原秀行)

実証実験に投入したドローン「パーセルコプター4.0」(DHL提供)

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事