新型コロナウイルス感染症への対応について

DHLジャパン、LINE活用した問い合わせ応対開始

DHLジャパン、LINE活用した問い合わせ応対開始

チャットボットで自動応答、貨物の追跡や輸送料金など対象

DHLジャパンは4月2日、LINEを活用した顧客対応サービスを開始したと発表した。

公式のLINEアカウントを創設し、チャットボットの自動応答機能を活用。ユーザーが輸送中の貨物の追跡や輸送料金、必要書類など国際輸送に関する問い合わせ内容をLINEのトーク画面に入力すると返答する。

DHLジャパンのサービスセンターやサービスポイントの検索、輸送に掛かるリードタイムの見積もりなども可能。今後は災害や交通規制などが輸配送に及ぼす影響などの発信も想定している。


チャットボットの自動応答機能を活用(DHLジャパン提供)

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事