メルマガの配信元アドレスが変更となりました

【新型ウイルス】セブン&アイ、新中期経営計画と次期業績予想の公表を先送り

【新型ウイルス】セブン&アイ、新中期経営計画と次期業績予想の公表を先送り

「適正かつ合理的な予想算出が非常に困難」と説明

セブン&アイ・ホールディングスは4月6日、新型コロナウイルス感染拡大を踏まえ、4月9日の2020年2月決算発表時に併せて予定していた新中期経営計画と21年2月期業績予想の公表を先送りすると発表した。

同社は「新型コロナウイルス感染症の世界各国における拡大状況および当社グループの国内外(特に日本と北米)における店舗の営業状況などを踏まえ、現時点では業績に影響を与える未確定要素が多いことから、適正かつ合理的な業績予想の算出が非常に困難な状況にある」と説明している。20年2月期決算は予定通り発表するが、業績予想は「未定」とする。

(藤原秀行)

災害/事故/不祥事カテゴリの最新記事