メルマガの配信元アドレスが変更となりました

【新型ウイルス】上組、広島・福山の事業所勤務2人が感染判明

【新型ウイルス】上組、広島・福山の事業所勤務2人が感染判明

近隣拠点から応援体制確立し営業継続

上組は4月14日、広島県福山市の事業所に勤務する従業員2人が新型コロナウイルスに感染していることが判明したと発表した。

同社によると、このうち1人は4月3日に発熱後、経過観察を行っていたが発熱が続いたため、病院・保健所から紹介された医療機関でPCR検査を実施した結果、同8日に陽性反応を確認。

もう1人はこの感染者の濃厚接触者として同8日夕方から自宅待機、同日夜に発熱したため同様にPCR検査を実施したところ、同10日に陽性反応が出たという。

2人の濃厚接触者は現在自宅待機中。事業所は消毒作業を実施済みで、近隣拠点からの応援体制を確立した上で営業を続けている。

(藤原秀行)

災害/事故/不祥事カテゴリの最新記事