メルマガの配信元アドレスが変更となりました

【新型ウイルス】三菱倉庫、グループ企業の社員1人が感染判明

【新型ウイルス】三菱倉庫、グループ企業の社員1人が感染判明

大阪・茨木の物流施設に勤務、濃厚接触者はなし

三菱倉庫は4月21日、大阪府茨木市の同社物流施設に勤務しているグループ企業の社員1人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表した。

同社によると、当該社員は発熱などの症状が出たため、4月18日に医療機関を受診し、PCR検査を受けた結果、同20日に陽性を確認したという。現在容態は安定しており、保健所の指示に従って療養中。施設内の消毒は済ませた。

濃厚接触者に該当する従業員はいなかったが、当該社員と一定時間以上の接点があった従業員への健康観察を行っている。

(藤原秀行)

災害/事故/不祥事カテゴリの最新記事