メルマガの配信元アドレスが変更となりました

国交省、高速SA・PAのガソリンスタンドやシャワーは大型連休中も営業継続要請

国交省、高速SA・PAのガソリンスタンドやシャワーは大型連休中も営業継続要請

連休中のレストランなど自粛で

国土交通省は、今月末からの大型連休中に高速道路運営4社に対し、新型コロナウイルスの感染拡大防止のためSAやPA内のレストランや店舗に営業自粛への協力を呼び掛けるよう要請したことに関連し、ガソリンスタンドやドライバー用のシャワー室は営業を続けるよう求める方針だ。

感染予防のため、一般道のガソリンスタンドでは多数のドライバーが利用するシャワー室の提供を一時休止する動きが拡大しており、ドライバーから困惑の声が上がっている。国交省は運送事業者らに配慮し、物流を維持する上で必要な設備として閉鎖しないよう求めていくこととした。

赤羽一嘉国交相も4月21日の閣議後記者会見で、ガソリンスタンドやシャワー室は自粛協力要請の対象に含めない考えを示した。今後は営業継続に際し、具体的な感染予防対策を講じることが高速道路4社や事業者に求められる。

(藤原秀行)

災害/事故/不祥事カテゴリの最新記事