メルマガの配信元アドレスが変更となりました

丸紅ベンチャーズ、米国の生鮮食品宅配スタートアップに出資

丸紅ベンチャーズ、米国の生鮮食品宅配スタートアップに出資

事業拡大と海外展開後押し

丸紅のコーポレートベンチャーキャピタル(CVC)、丸紅ベンチャーズは5月26日、米国で生鮮食品の宅配を手掛けるスタートアップ企業のGrubMarket(グラブマーケット、カリフォルニア州)に出資したと発表した。

同社は2014年創業。カリフォルニアやミシガン、ワシントン、マサチューセッツの各州に商品集積拠点を置き、地元の生産事業者やサプライヤーと連携して全米向けにサービスを展開している。スマートフォンのアプリを介して商品の注文が可能。

丸紅ベンチャーズは生鮮食品の宅配ニーズが今後も見込まれると期待。グラブマーケットを支援し、米国内の事業拡大と海外展開を後押しする。出資額などの詳細は開示していない。


宅配のアプリ


グラブマーケットの利用イメージ(いずれも丸紅ベンチャーズ提供)

(藤原秀行)

経営/業界動向カテゴリの最新記事