メルマガの配信元アドレスが変更となりました

【新型ウイルス】アマゾン、臨時雇用の12・5万人に正社員への移行機会を提供

【新型ウイルス】アマゾン、臨時雇用の12・5万人に正社員への移行機会を提供

コロナ感染で通販利用増に対応

米アマゾン・ドット・コムは5月28日、米国の物流施設などで今年3月以降に臨時雇用した約17万5000人のうち、約12万5000人に対して6月から雇用期間を定めていない正社員へ移行する機会を提供すると発表した。

同社は新型コロナウイルスの感染拡大でインターネット通販の利用が急拡大しているのに対応するため、人員を増やしてきた。今後も需要が見込まれるため、物流の体制を強化するのが狙いだ。

正社員はフルタイムの勤務となり、初日から医療保険などの福利厚生を提供するほか、1時間当たり15ドル(約1600円)を最低限度として支給。キャリアアップのための研修プログラムも利用可能とする。パートタイムなどの働き方も選択できる。

(藤原秀行)※写真はイメージ・アマゾン提供

災害/事故/不祥事カテゴリの最新記事