新型コロナウイルス感染症への対応について

置き配バッグ「OKIPPA」で個人事業主の円滑な業務用資材調達支援へ実証実験

置き配バッグ「OKIPPA」で個人事業主の円滑な業務用資材調達支援へ実証実験

Yperが生活関連サービス予約サイト運営のみんなのマーケットと連携、出店者サポート

簡易宅配ボックスとして活用できる置き配バッグ「OKIPPA(オキッパ)」を展開しているYper(イーパー)は6月29日、ハウスクリーニングや家事代行など生活関連サービスのインターネット予約を受け付けるサービス「くらしのマーケット」を手掛けているみんなのマーケット(東京・西五反田)と連携し、OKIPPAを使った業務用資材の調達効率化に関する実証実験を同日開始すると発表した。

期間は9月末までの3カ月間で、くらしのマーケットに出店している個人事業主200店舗を対象にOKIPPAを無償で提供。自らのサービス提供に不可欠な資材をECで購入した後、OKIPPAで円滑に受け取ることができるかどうかを確認する。

個人事業主はECで購入できる資材でも、業務に追われて商品受け取りに十分な時間を割けないことを理由にホームセンターなどで調達するケースが多いため、好きなタイミングでECの商品を受け取ることが可能なOKIPPAを活用してもらい、負荷を軽減したい考えだ。


OKIPPAの利用イメージ(Yper提供)

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他カテゴリの最新記事