新型コロナウイルス感染症への対応について

CBcloudと国際自動車が提携、買い物代行にタクシードライバーも参加

CBcloudと国際自動車が提携、買い物代行にタクシードライバーも参加

30分以内の「超お急ぎ便」を新たに開始

CBcloudは7月1日、CBcloudが展開している配送ドライバーの買い物代行サービス「PickGo買い物代行」でタクシー大手の国際自動車と提携し、同日から新たにタクシードライバーもサービスを担うと発表した。

併せて、サービスの新機能として、ドライバーに依頼してから最短30分で指定した場所まで品物を届ける「超お急ぎ便」を開始したことも明らかにした。利用できる提携店舗や商品には特段制限を設けていない。

新型コロナウイルスの感染拡大で旅客輸送需要が激減し、窮地に立たされているタクシー業界を支援するため、政府は時限措置としてタクシーによる飲食物の宅配を認めている。CBclouのサービスに加わることで、国際自動車はスマートフォンのアプリ経由で迅速に受注できるようになる。

料金は通常便が550円から、2時間以内の配送となる「お急ぎ便」が1100円から、「超お急ぎ便」が1650円から(いずれも税込み)。買い物代行のエリアは東京、神奈川、埼玉、千葉、愛知、大阪、福岡で、このうち国際自動車の対象エリアは東京23区および武蔵野市、三鷹市となる。


国際自動車が新たに加わった買い物代行


「超お急ぎ便」の紹介(いずれもCBcloud提供、クリックで拡大)

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他カテゴリの最新記事