新型コロナウイルス感染症への対応について

【九州豪雨】熊本で郵便物運送車両が転落、行方不明に

【九州豪雨】熊本で郵便物運送車両が転落、行方不明に

土砂災害に巻き込まれ、定型外やゆうメールなど2000通とゆうパック140個搭載

豪雨に見舞われた熊本県小国町で7月7日、日本郵便の郵便物運送車両が土砂災害に巻き込まれて転落、車両と積載していた郵便物やゆうパックなどが行方不明となっていることが分かった。同社が同10日、発表した。ドライバーの安否など事故の詳細な状況は現時点で不明。

同社によると、積んでいたのは差出日が7月7日の定形外郵便物やゆうメール、ゆうパケット約2000通と、ゆうパック約140個。同県内から各地へ配達する予定だった。

同社は「お心当たりのあるお客さまは、郵便局窓口またはお客さまサービス相談センターにご連絡いただきますようお願い申し上げる。なお、当該運送車両への積載が判明したお客さまには、順次、別にご連絡申し上げる」と説明、陳謝した。

(藤原秀行)

詳細はコチラから

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

災害/不祥事カテゴリの最新記事