新型コロナウイルス感染症への対応について

【豪雨】中国道や岡山道、浜田道で通行止めの可能性、沓掛ICは再び一時閉鎖も★差し替え

【豪雨】中国道や岡山道、浜田道で通行止めの可能性、沓掛ICは再び一時閉鎖も★差し替え

NEXCO西日本、大雨に警戒呼び掛け

西日本高速道路(NEXCO)は7月13日、同日午後10時時点の降雨予測を基に、今後24時間以内に通行止めとなる可能性がある高速道路の区間を公表した。また、京都縦貫自動車道の沓掛ICは大雨に備え、7月14日の午前零~6時に閉鎖することを予測している。同ICは崩落したのり面の応急復旧を果たしたため、同13日午後に閉鎖を解除したばかりだった。

対象区間は以下の通り(いずれも上下線)。

▼7月14日 午前零~6時 通行止め開始の可能性
・中国自動車道 新見IC~北房IC、庄原IC~東城IC
・岡山自動車道 北房JCT~有漢IC
・浜田自動車道 浜田JCT~江津IC、浜田IC~千代田JCT

▼7月14日 午前6時~正午 通行止め開始の可能性
・中国自動車道 新見IC~東城IC

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

災害/不祥事カテゴリの最新記事