新型コロナウイルス感染症への対応について

日新、シンガポール現法が現地公的機関から倉庫保管業務でハラル認証取得

日新、シンガポール現法が現地公的機関から倉庫保管業務でハラル認証取得

アジアで食品物流機能拡充図る

日新は7月15日、シンガポールの現地法人が、イスラムの戒律に沿っていることを意味するハラル認証の公的機関、シンガポールイスラム評議会から倉庫保管業務に関するハラル認証を5月1日付で取得したと発表した。

対象は「シンガポール日新 TUAS 第三倉庫」の2階部分約1000平方メートル。ハラル専用エリアとして明確に他のエリアと区別し、認証機関指定の講習を修了した職員が所定の手続きに従って業務を行う。アジアで食品物流機能の拡充を図るのが狙いだ。


認証を取得したシンガポールの倉庫(日新プレスリリースより引用)

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他カテゴリの最新記事