新型コロナウイルス感染症への対応について

ロジザード、「売上アップにつながる在庫管理のススメ」資料を無料公開

ロジザード、「売上アップにつながる在庫管理のススメ」資料を無料公開

見える化を提唱、自社WMSもアピール

ロジザードは8月25日、小売店舗の店長・エリアマネージャー向けに、「売上アップにつながる在庫管理のススメ」と題した資料を無料公開したと発表した。

新型コロナウイルスの感染拡大もあってECの利用が急増する中、実店舗でいかに売り上げを伸ばして生き残っていくかについて指南。「『在庫の見える化』が新たなチャンスを生み出す」などの目次を列挙しており、在庫管理の重要性を説くとともに、自社のクラウド型WMS(倉庫管理システム)をアピールしている。


資料の表紙(ロジザード提供)※クリックで拡大

(藤原秀行)

資料のダウンロードページはコチラから(社名や氏名などの登録が必要)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他カテゴリの最新記事