新型コロナウイルス感染症への対応について

【動画】トラジェクトリーとスカイピーク、静岡・浜松で医薬品ドローン配送の実証実験に参加

【動画】トラジェクトリーとスカイピーク、静岡・浜松で医薬品ドローン配送の実証実験に参加

「有人地帯の目視外飛行」実現達成へ安全性など検証

ドローン(無人飛行機)の普及促進を目指すスタートアップ企業のトラジェクトリー(東京都中央区銀座)とスカイピーク(東京都渋谷区渋谷)は11月12日、静岡県浜松市で行われるドローンを使った医薬品の配送に関する実証実験に参加すると発表した。

浜松市が経済産業省の事業の一環として実施する。期間は今年10~12月の予定で、同市内の中山間地域で高齢化が進む天竜区で行う。両社などはオンライン診療や服薬指導を受けて処方された医薬品をドローンで運ぶと想定。高圧鉄塔などを避けた最適なルート設定ができるかどうかや、患者が医薬品を安全に受け取れるかどうかなどの点について検証を進める。ドローン物流に必要な離発着条件も見極めたい考え。

トラジェクトリーはAI(人工知能)を活用したドローンの管制システムなど、スカイピークはドローンの操縦・管理責任者の育成などをそれぞれ手掛けている。両社が蓄積してきた経験やノウハウを相互に組み合わせ、政府が実現を目指している有人地帯での目視外飛行を達成していくことを目指す。


ドローン飛行のイメージ(両社提供)

(藤原秀行)

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事