新型コロナウイルス感染症への対応について

普通郵便物の土曜配達廃止など盛り込んだ郵便法改正案、衆院総務委員会で可決

普通郵便物の土曜配達廃止など盛り込んだ郵便法改正案、衆院総務委員会で可決

今国会成立の見通し

衆議院の総務委員会は11月19日、普通郵便物の土曜日配達廃止などを盛り込んだ郵便法改正案を全会一致で可決した。

併せて、利用者への事前周知や全国一律の郵便サービス維持に向けた支援などを求める付帯決議も同様に、全会一致で可決した。同20日の本会議で衆院を通過、参議院の審議を経て今臨時国会で成立する見通し。

改正案はこれまで週6日以上の配達を義務付けていたのを週5日以上に修正するとともに、翌日配達も廃止することが柱。速達や書留、ゆうパックなどは引き続き土日にも配達する。

(藤原秀行)

政策カテゴリの最新記事