メルマガの配信元アドレスが変更となりました

SGムービングと日東電工、ずれにくく撤去しやすい新たな床養生材を開発

SGムービングと日東電工、ずれにくく撤去しやすい新たな床養生材を開発

1人で設置可能な専用施工機具も、事業者向けに拡販図る

SGホールディングス(HD)傘下で引っ越しや大型荷物の輸送などを手掛けるSGムービングは11月25日、日東電工と共同で新たな素材を使った床養生材を開発したと発表した。

日東電工が持つ別用途の素材を転用。従来のブルーシートよりずれにくく、長時間床に敷いていても、撤去する際にのりが床面に残りにくい性質を持つ。東名素材のため、美観も損なわないという。可燃物として処理が可能で、手間も減らせるのがメリット。

国際物流総合展2021 第2回 INNOVATION EXPO

SGムービングは併せて、この床養生材を簡単に敷くことができる専用施工機具(特許出願中)を有恒商会、土佐電子工業の両社と共同で開発したと公表。これまでは複数の作業スタッフで行っていた養生作業を1人で終えられるようにした。

SGムービングは日東電工や有恒商会と連携し、施設養生を担う事業者向けに拡販していきたい考え。


養生前(上)と養生後の比較。透明で美観を損なわない(以下、いずれもSGムービング提供・クリックで拡大)


1人で作業可能な専用施工機具

(藤原秀行)

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事