メルマガの配信元アドレスが変更となりました

【新型ウイルス】菅首相、コロナワクチンの省庁間調整担当に河野規制改革担当相を起用

【新型ウイルス】菅首相、コロナワクチンの省庁間調整担当に河野規制改革担当相を起用

ロジスティクスの面でも関係者と連携強調

菅義偉首相は1月18日夜、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種を円滑に実施するための関係省庁間の調整担当に河野太郎規制改革担当相を起用すると発表した。

菅首相は同日、衆参両院で行った施政方針演説で、ワクチン接種はできる限り2月下旬までに開始できるよう準備を進める意向を表明していた。

国際物流総合展2021 第2回 INNOVATION EXPO

河野担当相は同日夜、BS-TBSの報道番組に出演し、菅首相からワクチンをどのように動かし、どう接種まで持っていくか調整するよう指示を受けたと説明。「市町村や医師会、流通業界、看護師と、いろんな方の手を借りないといけない。しっかりやっていきたい」と語り、ワクチンの保管・輸送といったロジスティクスの面でも支障を来さないよう取り組む意向を強調した。

(藤原秀行)※写真はイメージ・首相官邸ホームページより引用

災害/事故/不祥事カテゴリの最新記事