メルマガの配信元アドレスが変更となりました

【新型ウイルス】河野担当相「令和の運び屋と言われるよう頑張る」

【新型ウイルス】河野担当相「令和の運び屋と言われるよう頑張る」

“壊し屋で調整苦手”との野党質問に切り返し、ワクチン供給であらためて意欲

新型コロナウイルス感染症のワクチン接種に関する調整を担う河野太郎規制改革担当相は1月22日、参議院の代表質問で、新型コロナウイルスのワクチン供給に関連して「なるべく早く供給のスケジュールを確定した上で、自治体と連携し、万全な接種体制を確保する。『令和の運び屋』と言われるよう頑張っていきたい」と述べ、迅速・円滑な接種の実現へ物流などの面で総合調整を果たすことにあらためて強い意欲を示した。

国民民主党の榛葉賀津也参院幹事長が質問の中で、河野担当大臣を「自他ともに認める『令和の壊し屋』」と評し、大規模なワクチン接種に求められる事前調整は最も苦手とする点ではないかとただしたのに切り返した格好だ。

菅義偉首相も「ワクチン接種は国民への情報発信が極めて重要。発信力のある河野氏が適任だ」と自身の判断の正しさを強調、河野担当相を援護した。

河野担当相はまた、米製薬大手ファイザーが開発したワクチンの接種を先行して進める考えを重ねて表明した。

(藤原秀行)

災害/事故/不祥事カテゴリの最新記事