メルマガの配信元アドレスが変更となりました

メディセオ、兵庫・加古川に高機能物流センターの建設を計画

メディセオ、兵庫・加古川に高機能物流センターの建設を計画

5274平方メートル、10月末完成見込む

医薬品・医療機器卸大手のメディセオが、兵庫県加古川市で「FLC」と呼ぶ高機能物流センターの建設を計画していることが分かった。同市が2月18日、条例に基づく同社の開発事業届け出の内容を公表した。

同市によると、新設を目指しているのは「メディセオ新明石(FLC、仮称)」。昨年12月に開発計画を提出した。地上2階建て、延べ床面積は5274平方メートルを想定しており、2月20日の着工、10月末の完成を見込む。

(藤原秀行)

物流施設/不動産カテゴリの最新記事