メルマガの配信元アドレスが変更となりました

ニチレイロジ、日野自傘下のNLJと共同で「冷凍版ダブル連結トラック」の運行実験開始

ニチレイロジ、日野自傘下のNLJと共同で「冷凍版ダブル連結トラック」の運行実験開始

関東~関西間で他社貨物と同時輸送、ドライバーの負荷大幅減見込む

ニチレイロジグループ本社は4月7日、日野自動車の子会社で幹線輸送の効率化・省人化に取り組むNEXT Logistics Japan(NLJ)と共同で、冷凍トレーラーを用いたダブル連結トラック運行の実証実験を始めたと発表した。

【動画】静岡・浜松の新東名道IC近隣で事前予約可能なダブル連結トラック専用駐車場を公開

ニチレイロジグループのロジスティクス・ネットワークの貨物を積んだ専用冷凍トレーラーを、NLJ中継拠点で他社貨物を積んだトラックと連結し、関東~関西の中継拠点間をダブル連結トラックで輸送する。ニチレイロジは幹線輸送におけるトラックドライバーの負荷を大幅に軽減できるとみてい

る。

ニチレイロジとNLJは「冷凍版ダブル連結トラック」の運行により、低温・ドライの同時大量輸送を図り、積載率や輸送効率の向上を目指す。将来的な幹線輸送の物流拠点(クロスドック)拡張に向けた枠組み作りを進め、物流業界のドライバー不足など社会課題解決や一層の環境負荷低減に取り組む。

「冷凍版ダブル連結トラック」の全景

(藤原秀行)

その他カテゴリの最新記事